Ticket is not available

Close
Event is FINISHED

Webmaster Camp 企業サイトの担当者が考えておきたい、AIとUIの今。

Description

Webサイトにおける常識がここ1〜2年で大きく変わろうとしています。


これまで、企業と個人は、PCやスマートフォンからWebやアプリ上のUIを通して情報をやりとりしてきました。情報取得のしやすさや、内容のわかりやすさは、日々数値を見ながら改善され、企業も個人も双方のメリットを享受してきました。しかしここ数年、このやり取りに、「対話」という新たなUIが加わりつつあります。



検索やナビゲーションから、訪問者が目的の情報を探す行為は、「対話」の登場により、その直接的なサポートが可能になりました。


しかし、「1:複数」を相手にするWebサイトというメディアで「対話」というUIを取り込むには、人力でのフロー化にせよ、BotやAIの作り込みにせよ、どこからどのように手を付けるべきかわからないマーケティング担当者、Web担当者も多いのではないでしょうか。


今回のイベントでは、UIの変遷を改めて紐解きながら、Webサイトにおける対話型のUIが今どこまで進化し、Web担当者はどのように自社のサイトやサービスに取り込み、顧客とコミュニケーションするべきなのか。実際にどの程度コンバージョンは変わってくるのか考えるイベントを企画しました。


ゲストにはHCD-Net認定人間中心設計専門家で、先日発表されたIBMChampionに認定された羽山祥樹さんをお招きし、Webサイト起点のコミュニケーションにおける対話型インターフェースの現在地について学んでいきます。


ロフトワークでもどのように、取り組むべきか、考えているところです。おそらく多くの企業が導入の検討段階にいるはず。ライバル企業に先を越される前に、一緒に考えてみませんか?


Program

14:45 開場

15:00 オープニング ロフトワーク マーケティング 山口 謙之介

15:05 ユーザーの直感的な操作を実現するUIの変遷とこれから

UIの変遷を紐解きながら、最新のUIのトレンドを解説していきます

ロフトワーク クリエイティブディレクター 北尾 一真 青木 大地

15:30 AIチャットボットのUXと、導入現場のリアル

チャットボットをウェブサイトなどに導入する企業が増えています。 しかし、チャットボットにすることで本当に効率化されているのでしょうか。 ユーザーに適切な体験としてチャットボットを提供できなければ、ただ最新技術を使ってみた、というだけになってしまいます。 また、導入の現場では、さまざまな苦労があります。 チャットボットのあるべきユーザー体験と、導入現場のリアルをお伝えします。

HCD-Net認定人間中心設計専門家 IBMChampion2018 羽山 祥樹


16:20 休憩

16:25 質疑応答

17:00 懇親会

17:30 終了 ※ プログラムは、予告なく変更される場合があります。


Outline

開催日 2018年6月1日 15:00〜17:30(受付開始 14:45)

会場 Loftwork COOOP10

東京都渋谷区道玄坂1-22-7 道玄坂ピア 10F


参加費 2,000円

対象

・自社サイトの担当

・コンテンツ運用担当

・マーケティング担当

・広報担当

定員 30名

ご注意

※ プログラムは、予告なく変更される場合があります。

※ 本イベントは、Webサイトの業務に関わる方々を対象としております。広告代理店・Web制作会社など競業にあたる方、フリーランスなど個人で

お申し込みはお断りすることがございますので予めご了承ください。

※ 当日の参加者の皆さんのお写真は、後日公開するレポートなどに掲載させていただきます。


主催 株式会社ロフトワーク


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#337763 2018-05-16 04:25:23
Fri Jun 1, 2018
3:00 PM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Loftwork COOOP10
Tickets
参加チケット券 SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
東京都渋谷区道玄坂1-22-7 道玄坂ピア10F Japan
Organizer
loftwork
2,944 Followers